• 40_143_en_gm_hq_01

  • 40_156_en_gm_hq_02

  • 40_157_en_gm_hq_03

詳細情報

  • ジャンル: オフィス

  • 場所: アメリカ・ミシガン州・デトロイト

  • 照明デザイン: YESCO

  • クライアント:  General Motors

GM Renaissance Centerルネッサンス・センター ゼネラルモーターズ本社ビル


デトロイトのウォーターフロントにあるルネサンス・センターは、オフィス・商業施設・ホテルなどからなる超高層ビル群。アメリカ最大の自動車メーカー「ゼネラルモーターズ」の本社があり、デトロイトのシンボル的存在として知られています。

灯された再興のシンボル

アメリカ最大の自動車メーカーの再興を象徴し、デトロイトのシンボルとしての同ビルの存在感をより一層強めたプロジェクト。20階まである吹き抜けのガラス天井をルーメンビームで照らし、外へと溢れ出る光のタワーを作り出しました。4つのタワーそれぞれに4灯設置されたルーメンビーム・エックスラージが、天井の陰影を鮮明に映し出しています。

設置環境を選ばない耐久性

器具はデトロイト川の強風にも耐え得るよう天井にポールで固定。デュアルチャンバー設計により熱を放散し、120,000時間の長寿命を実現したルーメンビームが、メンテナンスの問題も解消しました。

使用製品

・ Lumenbeam LBX x 16
(RGB / 10°Narrow Spot)

Top